初心者副業ブロガー向け!オススメレンタルサーバー一覧まとめ【2020版】

オススメレンタルサーバー一覧まとめの画像 CPI

(※2020/05/21に更新)

こんにちは!

複業ブロガーのキョウです。

レンタルサーバーっていくつもの会社が運営しているので、どれが良いのかよくわからないですよね。

 

どこのレンタルサーバーが良いのだろう?

 

結論からお伝えすると、基本的にはどこのレンタルサーバー会社を選んでも良いです

とはいえ、選ぶ基準がないと選びにくいですよね

レンタルサーバー会社を選ぶ基準としては2つ

 

☆選ぶ基準☆

  • サーバー費用
  • サポート体制

 

ここでは、15個のレンタルサーバーについて取り上げています。

(※なお、この記事は適宜アップデートをしていきます。)

 

wpX

ここでは、wpXについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

  • WordPressに特化した高速のクラウド型サーバーを提供している
  • 読み込み速度が向上されているため、離脱率が低下する
  • サイトの規模やアクセス状況に合わせて、柔軟なプラン構成を提供している
  • WordPressのデータを簡単に移行することができる
  • 何かしらの影響でデータが削除されてしまったとしても、無料で復元することができる

 

料金

14,400円

[内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:14,400円(月額:1,200円)]

※ここでは最低料金を載せています。

 

Z.com for WordPress

ここでは、Z.com for WordPressについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

  • 低価格でレンタルサーバーの環境を提供している
  • ストレスを感じない高速サーバーの環境を準備している
  • 高いセキュリティを保持しており、SSLは月額100円で提供している
  • 手続きが簡単で、申込みから数分で利用することができる

 

料金

9,120円

[内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:9,120円(月額:760円)]

※ここでは最低料金を載せています。

 

99円レンタルサーバー

ここでは、99円レンタルサーバーについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

  • 多くのCMSの利用が可能となっている
  • メールアドレスの利用が無制限
  • マルチドメインでの利用が可能
  • データベースの利用が無制限
  • データセンターは安心の国内設置

 

料金

3,180円

[内訳=初期費用:2,000円+12ヶ月契約:1,180円(月額:99円)]

※ここでは最低料金を載せています。

 

ConoHa WING(コノハ ウィング)

ここでは、ConoHa WINGについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

  • WordPressの簡単移行ツールを提供している
  • WordPressの移行が不安な人や苦手な人向けに移行代行を提供している
  • ConoHa WINGへの移行についてガイドを提供している

 

料金

14,400円

(内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:14,400(月額:900円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

CPI

ここでは、CPIについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

CPIの特徴を解説【2020版】| レンタルサーバーガイド
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが提供しているレンタルサーバー、CPIの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

45,600円

(内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:45,600(月額:3,800円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

JETBOY

ここでは、JETBOYについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

JETBOYの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
株式会社ライムテックが提供しているレンタルサーバー、JETBOYの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

5,560円

(内訳=初期費用:1,000+12ヶ月契約:4,560(月額:380円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

minipop

ここでは、minipopについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

ミニポップの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
株式会社トーマスオブアメリカが提供しているレンタルサーバー、ミニポップの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

6,500円

(内訳=初期費用:3,500+12ヶ月契約:3,000(月額:250円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

MixHost(ミックスホスト)

ここでは、MixHostについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

mixhostの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
アズポケット株式会社が提供しているレンタルサーバー、mixhostの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

11,760円

(内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:11,760(月額:980円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

Quicca

ここでは、Quiccaについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

  • WordPressの自動インストールに対応
  • 13種類の基本ドメインから選ぶことが出来る
  • マルチドメインの利用が可能
  • マルチアカウントの利用が可能

 

料金

2,006円

(内訳=初期費用:926円+12ヶ月契約:1,080(月額:90円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

WebARENA SuiteS

ここでは、WebARENA SuiteSについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

  • ホームページ開設に特化したコスパを提供している
  • WordPressの簡単インストールに対応している
  • 利用前に無料相談を受け付けている

 

料金

16,334円

(内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:16,334円(月額:1,361円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

エックスサーバー(XSERVER)

ここでは、エックスサーバーについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

エックスサーバーの特徴を解説【2020版】| レンタルサーバーガイド
エックスサーバー株式会社が提供しているレンタルサーバー、エックスサーバーの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

15,000円

(内訳=初期費用:3,000円+12ヶ月契約:12,000円(月額:1,000円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

カラフルボックス(ColorfulBox)

ここでは、カラフルボックスについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

カラフルボックスの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
株式会社カラフルラボが提供しているレンタルサーバー、カラフルボックスの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、カラフルボックスの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

6,960円

(内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:6,960円(月額:580円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

スターサーバー

ここでは、スターサーバーについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

スターサーバーの特徴を解説【2020版】| レンタルサーバーガイド
ネットオウル株式会社が提供しているレンタルサーバー、スターサーバーの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

6,960円

(内訳=初期費用:無料+12ヶ月契約:6,960円(月額:580円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

ヘテムル

ここでは、ヘテムルについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

ヘテムルの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
GMOペパボ株式会社が提供しているレンタルサーバー、ヘテムルの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

12,200円

(内訳=初期費用:2,000円+12ヶ月契約:10,200円(月額:850円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

ラクサバ

ここでは、ラクサバについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

ラクサバの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
Rebyc株式会社が提供しているレンタルサーバー、ラクサバの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

7,272円

(内訳=初期費用:1,650円+12ヶ月契約:5,622円(月額:469円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

リトルサーバー

ここでは、リトルサーバーについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

リトルサーバーの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
株式会社リトルネットワークが提供しているレンタルサーバー、リトルサーバーの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

3,260円

(内訳=初期費用:920円+12ヶ月契約:2,340円(月額:195円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

ロリポップ!レンタルサーバー

ここでは、ロリポップ!レンタルサーバーについて解説しています

 

公式サイト

 

特徴

ロリポップの特徴を解説【2020版】|レンタルサーバーガイド
「ロリポップ!」レンタルサーバーが提供しているレンタルサーバー、ロリポップの特徴や機能について解説しています。プランやサポートについても詳しく説明しているので、レンタルサーバーの利用を考えている方に一読いただける内容となっています。

 

料金

4,500円

(内訳=初期費用:1,500円+12ヶ月契約:3,000円(月額:250円))

※ここでは最低料金を載せています。

 

まとめ

ここまで15個のレンタルサーバーについて、まとめてきました。

 

改めて、選ぶ基準は以下となっています。

☆選ぶ基準☆

  • サーバー費用
  • サポート体制

ブログにするのか、サイトにするのかによって、オススメするレンタルサーバーが異なります。

迷った時は、ぜひTwitterのDMでお問い合わせください!

 

以上、「初心者副業ブロガー向け!オススメレンタルサーバー一覧まとめ【2020版】」でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました