【初心者必見!】「サーバーがみつかりません」と出た時の対応まとめ

「サーバーがみつかりません」と出た時の対応まとめの画像 ブログ記事

こんにちは!

複業ブロガーのキョウです。

 

質問!

「ワードプレスでサーバーが見つかりませんとでました!

どのように対応をすれば良いのでしょうか。」

今回は、このような質問について解説をしていきます。

 

いきなり、「サーバーが見つかりません」なんて出てしまうと焦ってしまいますよね。

そこで今回解説するのは4つのポイント

 

♪4つのポイント♪

  • レンタルサーバーからのメールを確認する
  • 利用制限が解除されるのを待つ
  • キャッシュをクリアする
  • ドメインの管理会社に連絡をする

 

それでは早速、解説をしていきます。

レンタルサーバーからのメールを確認する

設定変更をしたときには、必ずレンタルサーバーを運営している会社からメールが届いているはずです。

もし受信フォルダに見当たらない場合には、迷惑メールフォルダも確認してみてください。

かなりの割合で、迷惑メールフォルダに入っていることがあります。

 

レンタルサーバーからのメールの内容に設定の手順や、接続先のURLについての情報が含まれている、とても大事なメールになります。

もし届いていないようであれば、必ずレンタルサーバーを運営している会社に問合せしましょう。

 

利用制限が解除されるのを待つ

設定変更をすると、設定前の内容が一時的に利用できなくなります。

そのため、アクセスなどが一時的に制限されてしまうのです。

 

なので、取り合えずは落ち着いて待ちましょう。

長くても24時間以内には解除される状態となります。

もし解除されない場合には、速やかにレンタルサーバーを運営している会社に問合せをしてみましょう。

 

キャッシュクリアをする

レンタルサーバーからのメールも届いていて、利用制限もないのであれば、キャッシュクリアをすることで解決する場合があります。

 

ブラウザはキャッシュといって以前の設定を覚えている、という設定があります。

以前の設定を覚えているので、接続先のサーバーにとっては、設定を間違えているよ!となるわけです。

 

ですので、キャッシュクリアをしましょう。

ブラウザのキャッシュをクリアする方法

ブラウザのキャッシュをクリアする方法
この文書では、ブラウザのキャッシュをクリアする方法を紹介します。

 

ドメインの管理会社に確認する

上記の全てを確認しても問題がなければ、素直にドメインを管理している会社に確認しましょう。

 

その時には、

このようなことを事前に確認しましたが、解消できませんでした

ということを合わせて伝えると良いです。

 

そうすると、このようなことを確認されましたか?という質問を回避することができます。

結果として解決するまでの時間短縮につながります。

 

まとめ

それでは、まとめていきます。

  • レンタルサーバーからのメールを確認する
    • 受信フォルダだけでなく迷惑メールフォルダも確認すること
  • 利用制限が解除されるのを待つ
    • 一時的に利用ができないだけの可能性が高いので24時間待ってみること
  • キャッシュクリアをする
    • ブラウザが設定を覚えている状態の場合があるのでキャッシュクリアをすること
  • ドメインの管理会社に確認する
    • 事前にどこまで確認をしたのかを伝えること

 

これが表示されてしまうと、ワードプレスにログインすらできなくなってしまいます。
そのため、書き溜めていた記事を出力することができなくなってしまいますし、読者に対しても良くない印象を与えてしまうことになってしまいます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました